言葉の本意を見つめるべし! - 男心をがっちりつかむ50の裏技!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉の本意を見つめるべし!

男心をつかむ方法をこのサイトでは披露していますが、
その基本は相手の本心を読み取ることです。


それに大事なのは、言葉ではありません。


実際、言葉では、なんとでもいえるのです。


ご自身でも覚えはないですか?


「はい、がんばります」
といいながら、がんばらなかったこと。


「絶対にこうしたい」
といいながら、そうしなかったこと。


そうなのです。
悲しいかな、言葉ではなんとでもいえてしまうのです。


ですので、男性の言葉を信じてはいけません。
でも、ただ、疑えということでもありません。


女性は、一般的に言葉をほしがります。


「愛してるよ」とか
「好きだよ」とか
「お前だけだよ」などなど。


目に見えるもの耳で聞こえるものをもって安心しようとします。


それは、逆に言うと本当に心からいっていなくても信じてしまう
ということです。


ですので、私、匠はそこに要注意することを提案したいのです。


男性は、女性を手に入れるためにあの手この手を使ってきます。
それは当然、男性は攻める、女性は守るというのが一般的ですから。


その時、心無い男性は、心にもないことを言って女性の心を
引き寄せようとすることがあります。


ですので、その言葉によってはいけないのです。


言葉は言霊というようにその人の気持ちが表れます。
本当に思ってない言葉を聞いても本来は伝わりません。


伝わらないのに聞いてしまうのは、自分にとって気持ち
のいい言葉だから。


それに惑わされてはいけません。


一番信じるのは行動です。
本当に思っていないことは、口ではいえても行動には
できませんから。


これが、男心をがっちりつかむ着眼点です。


⇒こちらもどうぞ。
・手法に踊らされるべからず
・安売りするべからず
・アドバイスは2つすべし


関連記事
メルマガ:こっそり語る男の本音、モテる乙女のお作法講座の登録はこちらからどうぞ。
登録 解除
*メールアドレス
*お名前(ハンドルネーム可)

コメント
非公開コメント

こんにちわ~

訪問ありがとうございましたヾ(≧▽≦)ノ 
匠さんに褒められたので調子にのています これからも
よろしくおねがいしますね(゚ー゚*)

2005-10-16 13:31 | from もえ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。